【RSW】11/23(金) 大阪市立大学文学部 オープンファカルティにてゲスト出演!

2018.11.23_OSAKA
11月23日(金・祝日)にグランフロント大阪にて開催される
大阪市立大学文学部のオープンファカルティにゲストミュージシャンとしてトーク出演します。

「都市の音楽文化を考える―心斎橋アメリカ村とレゲエを事例に」
という題材でゲストスピーカーとしてトークせていただきます。
どなたでもご聴講になれますので、お時間ありましたら是非お越しください!


「大阪市立大学文学部・文学研究科《知》の博覧会 文博 オープンファカルティ2018」

開催日:2018年11月23日(金・祝日) 10:00〜16:00
会場:グランフロント大阪 北館 タワーB 10F ナレッジキャピタル カンファレンスルーム
参加費:無料(事前申込み不要)

第2回都市文化研究フォーラム「若手研究者が考える、都市と文化の〈現在〉」

大阪市立大学大学院文学研究科の研究機関「都市文化研究センター」(UCRC)による特別企画。
「心斎橋アメリカ村」や「ハーフ」といった身近なトピックに焦点を当て、
若手研究者渾身の研究/実践から、都市と文化の〈現在〉を考えます(どなたでもご聴講になれます)。

【第一部】(12:00〜13:00)
「都市の音楽文化を考える―心斎橋アメリカ村とレゲエを事例に」

「若者の街」として知られる心斎橋アメリカ村は、ライブハウスやレコード店の集積、様々な都市型音楽フェス「ミナミホイール」の開催などにより、「多種多様な音楽が奏でられる街」として存在感を保ち続けている。本イベントは、「音楽の街」としての心斎橋アメリカ村に注目し、その一端を担うレゲエシーンで活動する実演家をゲストに迎え、都市の音楽文化について考察を深める。
ーーー
●柴台 弘毅(UCRC特別研究員/メディア文化研究・音楽社会学)
●加藤 賢(UCRC特別研究員/大衆音楽研究・都市社会学)
●RYO the SKYWALKER(ゲスト/ミュージシャン)

https://www.lit.osaka-cu.ac.jp/

LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを投稿

NickName:
Comment: